-- 最新の記事へ --
二次選別開始
2015年08月03日 (月) 21:41 | 編集
相変わらずの猛暑が続いている魚沼。隣の小出町では最高気温が36℃を記録したとか。


この頃は棒アイス片手に選別をしてますが、この調子だと秋までに虫歯になりそうです…。


さて、一戦が終わってからの二日間は野池の除草など選別中に手が回らなかった部分の


作業を進めておりました。伸び放題だった雑草の心配もこれで当面はしないで済みますね。


それらの作業が概ね一段落した事もあり、本日より稚魚の二次選別作業を開始致しました。


まずは一選時に最も多くの数を残した三色からスタート。池の中が混んでいるなーと思って


餌をやってましたが上げてみれば平均は4~5cmという所。それなりには伸びてましたね。


三色は昭和の様に墨での大逆転というケースが少ないので、この二選で質や模様を見つつ


かなり厳しめに切ります。肌質、紅質、体形…慎重に見るので今日は時間が掛かりました。



残した稚魚の中から適当に拾ってみました。今年は果たして何本残るか…楽しみです (^^

2015_278.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック