-- 最新の記事へ --
第35回魚沼市錦鯉品評会終了!
2015年10月11日 (日) 21:28 | 編集
時折強い通り雨が降る空模様となった魚沼。太陽が出ないと寒さが更に厳しく感じますね。


今日は近所の生産者仲間のヘルプに行ってきました。人の鯉を見るのは勉強になります。


さて、嬉しい事に昨日今日とご来客が絶えず間が空いてしまいましたが、先日の土曜日は


第35回魚沼市錦鯉品評会でした。当日はあまりにも天気が良く日差しが強烈だったので


袋詰め審査の鯉は水を多めに入れるなど神経を使いましたね~。やっぱり品評会当日は


薄曇りくらいが人にも鯉にもちょうど良いです。今回の総出品本数は234本、例年に比べて


出品本数がやや少ないですが今年は当日の出品取り止めが何人か出たのでその影響ですね。



袋詰め審査の様子。例年通りですが15部、20部の出品が多く御三家は中々の激戦区でした。

2015_366.jpg

2015_367.jpg

二歳の出品鯉。今回は三色で優勝が三本、優勝次席が一本という結果になりました。ある程度


狙い通りでしたが、今回は40部で不運があったのと部優勝争いで負けたのが残念でしたね~。


魚沼の場合、15部以上は10cm刻みでの(=例えば50部なら40~49.9cmまでが50部扱い)


審査になるので、出品鯉のサイズを規定の目一杯に合わせるのが実際中々に難しいんです。


ウチの場合、秋上がりの当歳は平均20cm前後、二歳は40cm半ば付近という上がりなので、


30部(20~29.9cm)と50部(40cm~49.9cm)は鬼門。25部と45部のある農業祭の方が


勝率が良かったりするのは多分この規定の差が大きい 笑。魚の出来は確実に例年より


良いので、気を落とさずに今後は来月1日の農業祭に照準を合わせていこうと思います。


雪辱なるか、こうご期待という事で。秋はまだ始まったばかり、焦らずいきますよ~ (^^

2015_369.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック