-- 最新の記事へ --
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第18回新潟生産者オークション開催
2016年03月04日 (金) 20:00 | 編集
先日までの荒れた空模様が嘘の様に晴れ渡った魚沼。日中は春が来た様な暖かさでした。


ここ数日の雨と今日の陽気で雪解けも進みました。今年は本当に読めない天気ですね~。


さて、本日は小千谷の山古志支所を会場に第18回新潟生産者オークションが行われました。


毎年春と秋に行われる恒例のこのイベント、今回も大勢のバイヤーの皆様で大盛況でした!


毎回の事ですが、日本各地や海外から新潟に足を運んで頂き本当にありがとうございます。


私は運営スタッフとしての参加だったので鯉の出品こそありませんでしたが、変化の激しい


マーケットの直近の動向を知るにはこうした場所が一番なので今回も勉強になりましたね。


数年掛かりで一本の商品を作るのが鯉の世界。現況のトレンドから常に数年後の市場を


予想しつつ仕事を進めて行かないと、せっかく丹精込めて仕上げた鯉を望まない不利な


土俵で戦わせる事になりかねませんからね。もっと精度を高めていかないとな~ (^^;



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。