-- 最新の記事へ --
毎年恒例の悩みです。
2016年03月14日 (月) 20:50 | 編集
小雪が舞う冬らしい一日となった魚沼。ここ数日は暖かかったので余計に寒く感じますね。


雪に雨が混じる様になってきたので春は目前。今年は五月の連休前には桜が見れるかな。


さて、まだ当歳の選別が続いております。何とか半分ほどは終わりましたが出荷の準備と


新たなオーダーを頂いているため毎日生簀に朝から缶詰状態です。あと一息、頑張らねば。


毎年冬の間に大まかな年間の生産計画は立てるのですが、今年の場合は仔採りをいつ頃


始めるかが鍵になりそうです。例年より一ヶ月以上早く雪が溶けるとなると採る気になれば


恐らく5月中旬頃には第一陣をセット出来るのですが、陽気の不安定な時期に早く採るのも


毛仔の体調管理の面では少し不安。今年は仔を採ってみたい初腹の三色が二腹いるので、


そのどちらかから始める事になるかな。こちらはその片方。四歳とまだ若いメスなので量は


ともかく上手く卵を出すといいのですが。雪が溶けたら急ピッチで野池の準備だな~ (^^



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック