-- 最新の記事へ --
Red or White
2016年07月08日 (金) 23:07 | 編集
やや強めの雨が降っている魚沼。ここに来てようやく梅雨らしい雰囲気になってきましたね。


まとまった雨が望めるのはあと二週間程でしょうか。十分な水を蓄えて夏場に備えなくては。


さて、雨を避けつつ浅黄の第一選別を進めております。今回はそんな作業風景の記事です。


下の画像を見て頂くとわかるかと思いますが、綺麗に毛仔が赤松葉と浅黄に分かれてます。


浅黄の選別なので浅黄を重点的に拾いますが、赤松葉も質を見ながらある程度は拾うので


まずは白を見て、それが終わったら赤を見るという具合に選別を進めていくと楽なんですよ。


一口に浅黄の第一選別と言っても、腹によって毛仔全体の雰囲気は実は結構変わるんです。


これだけ赤と白が分かれるのも(大体はその中間というかもやもやした半端が混ざるので)


あまりありませんが、前回引いた池の浅黄には逆に赤松葉が一匹も居なかったんですよね。


今年は腹によって両極端なスタートとなりました。どちらが秋に多く残るか楽しみです (^^



関連記事
コメント
この記事へのコメント
浅黄の稚魚
浅黄が好きなんですが稚魚での販売はされてますか?
2016/08/12(金) 22:28:12 | URL | semaru #-[編集]
Re: 浅黄の稚魚
semaruさん

コメントありがとうございます。
稚魚というと夏季の選別シーズンの販売の事でしょうか?

当養鯉場は夏場のストックを持たない様にしているので
当歳販売は秋の池上げ後、各種薬浴を済ませた後に開始と
なっております。それまでの期間は申し訳ありませんが
当歳の販売は致しておりませんので、10月下旬頃に再び
お問い合わせ頂ければと思います。

ブログ等でも販売の開始時期をお伝えしていきますので
今後ともチェックして下さいね。よろしくお願いします!

2016/08/13(土) 20:47:38 | URL | ベン   #-[編集]
ご回答ありがとうございます。

選別前の稚魚や卵での販売です。
ヤフオクでそういったのを見かけるのでお聞きしました。

あと、浅黄の選別もれの販売というのは難しいですかね?

10月下旬頃、楽しみに待ってます。
2016/08/21(日) 02:25:55 | URL | semaru #-[編集]
Re: タイトルなし
semaruさん

重ねてのお問い合わせありがとうございます。

その様な稚魚販売をしている養鯉場もありますが、現状は
ストックしておく場所の都合や輸送費との兼ね合いなどで
稚魚販売・選別漏れの販売というのは致しておりません。

今後そうした商品をご用意させて頂く場合もあるかもしれませんので、
その際は再度お問い合わせ頂ければ幸いです。

今後とも応援の程、よろしくお願い致します!(^^
2016/08/25(木) 21:48:55 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック