-- 最新の記事へ --
第36回魚沼市錦鯉品評会結果
2016年10月11日 (火) 18:40 | 編集
日中は久しぶりに晴れ間が覗いた魚沼。この時期の外仕事にはうってつけの陽気でした。


この頃は朝晩はめっきりと肌寒くなってきました。日毎に季節が深まるのを実感しますね~。


さて、やや更新が遅くなりましたが先日行われた第36回魚沼市錦鯉品評会の結果などを


お届けしてみたいと思います。当日は生憎の雨模様となり、屋外イベントとしては悪条件の


中での開催となったのが少し残念でしたがそれでも今年も多くのお客様が会場にいらして


下さっていましたよ。今年の総出品本数は226本。ほぼ例年並みの本数でしたね (^^



和田養鯉場の出品鯉です。いつもなら三色や浅黄などが並ぶ所ですが今回は当歳、


二歳ともに苦労の多かったシーズンを表す様な出品鯉のラインナップになりましたね。


結果としては30部孔雀、30部紅白で優勝(写真には写っていませんが…)、白写り、


銀鱗紅白が準優勝という内容でした。出品時に予想した通りの順当な結果でしたね~。

2016_233.jpg

二歳は今年は少なく四本のみの出品となりました。他にも出したい鯉は居たんですが


仕上がり方が今ひとつだったんですよね。40部三色が優勝、40部昭和が準優勝という


結果になりましたがこちらも順当な所ではないかと思います。50部に出した三色は賞を


狙うというよりはこれまでと異なる墨質の魚が出来てますよ~という意味合いの方が


強かったんですが…伝わったかな 笑。来年は仕上げてあっと言わせたいですね~。

2016_236.jpg

60部以上に出品した三本。70部の浅黄が優勝、個人的に好きな昭和と銀鱗の浅黄は


残念ながら今回は留守番になってしまいました。まぁ、まだ若い魚なので今後も焦らず


育てて行こうと思います。結果的にはこちらも事前に立てた予想通りでしたね (^^;


今年は例年に比べるとやや物足りない内容でしたが、これから上げる三歳の池などは


結構いい上がりになるんじゃないかと思うので今後は照準を月末の農業祭に合わせて


シーズンを戦っていこうと思います。秋はまだ始まったばかり、次回も頑張りますよ~。

2016_234.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
魚沼市錦鯉品評会
こんばんは。

魚沼市錦鯉品評会お疲れ様でした。

70部を始め、40部、30部での優勝おめでとうございます。

今回出品した他の魚も今後が気になりますね。
今回出品を見送った魚もいつか見てみたいです。笑



2016/10/13(木) 19:14:58 | URL | デルタ #-[編集]
Re: 魚沼市錦鯉品評会
デルタさん

コメントありがとうございます。
品評会に出品した鯉よりも遥かに質の良いのが居ますが
仕上がり方が今ひとつなので品評会デビューは来年ですね。
いずれはブログ上にも載せますので楽しみにしていて下さい!(^^
2016/10/15(土) 21:44:35 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック