FC2ブログ
-- 最新の記事へ --
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全日本が迫って参りました...
2018年01月23日 (火) 16:50 | 編集
養鯉場通信、久しぶりの更新です。2018年も三週間が経過し新年感が薄れてきました。


関東では大雪となった様ですが大丈夫でしょうかね。慣れない雪道で無理は禁物ですよ。


さて、昨年末から今月に掛けて主に来春に向けた当歳の選別作業を進めて参りましたが、


先日でそれらの作業がようやく一段落しました。あとは池入れ前にもう一度選別予定です。


今年も例年通り浅黄、三色、孔雀辺りが中心のラインナップになりそうですが、新顔として


孔雀系の変わり鯉を作ろうとして出来た紅銀河と小金落ち葉(両方同じ腹から出てます)が


多く残りそうな気配です。メス親は無地なんですけど、不思議と模様が付いたんですよね~。



こちらが小金落ち葉。色合いから言えば張り分けって言っても通じそうな色味をしてますね。


メスは90cmのねづ黄金なので模様さえ飛ばなければ三歳くらいで面白い鯉になりそうです。


今後どんな風に変わっていくか、今年の楽しみのひとつです。バッチリ仕上がります様に…。

2018_3.jpg

そして当然の事ながら来月3日・4日に行われる全日本への準備も進めています。すでに


エントリーは終わり今年は合計で11本の出品となりました。個人的な遊び出品も何本か


入ってますが、2018年の品評会の幕開けがどんな結果となるか…こちらも楽しみですね。


本年も引き続き和田養鯉場を応援の程、よろしくお願いします。さぁ、まずは全日本です!

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。