FC2ブログ
-- 最新の記事へ --
父親になった気分です
2011年03月05日 (土) 10:15 | 編集
午前中には雪がパラつく様な天気でしたが、帰リ際には綺麗な星空が広がっていた魚沼です。


今朝の写真は以前にもお届けした、親候補などが入っている生簀を一枚撮影したものでした。


写真の中央に映っている白写りは以前にも何度かご紹介させて頂いた小雪の子なのですが、


昨年あたりから、この鯉やメインの親鯉達にどんな名前をつけるか、ずっと考えています。


父親と話していて、「お前が好きに名前付けていいよ」と言われたのが事の発端なのですが…


「名前なんて何でもいいじゃないか」というご意見もありそうですが、やっぱり難しいですよ。


競走馬なんかを見れば良くわかりますが、あれってモロに名づけた人のセンスが出てますよね。


名前って一度決めたら基本的には二度と変えるものでは無いですから、やっぱり悩む訳ですよ。


名付ける側としては、せっかくであれば鯉達には良き名で幸多き一生を送って欲しいですしね。


加えて、これまでウチでは小雪以外に特に名前をつけるような事はしていなかったために、


一気に何尾もの名前を自分が付ける事になってしまいました。大家族の親になった気分です 笑


一昔前の兄弟じゃあるまいし、さすがに一郎、二郎、三郎じゃいけないだろうしなぁどうしよう。


パンチが効いていて、聞けば納得のネーミング。しばらくは頭を悩ませる事になりそうです。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
右下の紅白良いなぁ~~(^◇^)
サンケも墨がすごいっすね♪
2011/03/05(土) 16:40:35 | URL | レッズ #-[編集]
Re: タイトルなし
レッズさん

コメントありがとうございます。その紅白も綺麗ですよね^^
サンケをはじめとする墨モノ系統はやはり水との愛称がいいようです。
ウチはやや遅めに墨が決まってくるので、仕上げるのに苦労してますが…笑
2011/03/06(日) 00:14:47 | URL | ベン   #-[編集]
名前
名前聞いて、
「あの養鯉場さんポイね~」
と解る名前が多いですしね。

来月にお会いするのを楽しみにしてます。
2011/03/06(日) 09:06:53 | URL | ノリ #6ksA11eg[編集]
名前
こんばんわ

家で飼っていた蘭ちゅうの名前は、くもくも でした。
おらんだししがしらは、うらりん。

いずれもつれあいが名つけました。
蘭ちゅうなどは品評会では、たいそうな名が
ついているようです。

鯉も軽い名前というわけにはいきませんよね。
名前、楽しみにしています。
2011/03/06(日) 22:14:15 | URL | 描き人 #-[編集]
Re: 名前
ノリさん

やっぱりそういう風に見られちゃいますよね 笑
当然、生産者側としては気を使っちゃいますよ^^;
ウチらしいどんな名前にすべきか、思案中です。

来月ですが、若鯉に父は当才あたりを何本か出す気でいる様なので
自分も会場に足を運ぶ事になりそうです。
お会いしたらぜひ、声を掛けて下さいね。
2011/03/06(日) 22:50:05 | URL | ベン   #-[編集]
Re: 名前
描き人さん

くもくもに、うらりんですか^^。愛嬌がある感じでいいですね。
そういう風に名前をつけて可愛がってもらえる鯉は本当に幸せだと思います。
未だに錦鯉は池を飾るための消耗品という意識が根強いですから。

名前、正直悩んでいるんですよね。
出来ればそれがきっかけでお客様と会話が始まるようなものにしたいんです。
今の所、歴代の音楽家か作家、またはスポーツ選手などで考えているのですが。
どれもなんか、しっくり来ないんですよねぇ。名づけって本当に難しいです。
しばらくは悩みの種が尽きなさそうです^^;
2011/03/06(日) 23:00:01 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック