FC2ブログ
-- 最新の記事へ --
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
品評会準備
2010年10月14日 (木) 21:49 | 編集
本日は今月行われるふたつの品評会に向けて、出品する鯉の写真撮影を行いました。


「んー写真とってりゃいいのかー」なんて気楽に考えちゃいけません。これが結構重労働なのです


なんせ品評会に出品する鯉の多くは2~4才。大きいものになると軽く70cmを越えていきます。


生簀から撮影用の水槽までの移動からしてまず一苦労。


水と鯉でかなりの重さになる上、傷を付けちゃいけませんからビニール袋で一匹ずつ運ぶのです。


気性の荒い鯉だと暴れる力も相当強く、力を入れながら慎重に運ばねばなりません。

_MG_78000002.jpg

まずは体長を図ります。錦鯉の品評会は「第70部」など体長毎の審査になっている事が多いです。

_MG_78030003.jpg

水槽に入れてからも気が抜けません。隙を見て外へ飛び出そうとする強者も居るのです。



ここまで来ると後はひたすら鯉との我慢比べになります。


錦鯉は頭側から写真を取るのが基本なのですが、まぁーこれが思うように動いてくれません


大体は小さい鯉ほど良く動きまわり、機嫌が悪いと一枚に何十分も掛かってしまう事もザラです。


今回は出品用写真なので少々ラフに撮りましたが、商用写真なら恐らく一日では終わりませんね。


生き物相手に写真を取られる写真家さんの苦労が少しわかったような気がします


以下今回撮った分を品種毎に一気にアップしてみます。お気に入りの鯉が居ますでしょうか??


○当才:紅白・白写り・落ち葉しぐれ(銀鱗)

_MG_78920007.jpg  _MG_78790004.jpg

_MG_78220001.jpg  _MG_78310008.jpg

_MG_78720005.jpg

○2才:孔雀

_MG_77150010.jpg  _MG_77180009.jpg


○2・3才:紅白・衣

_MG_76410002.jpg  _MG_77630004.jpg


_MG_76790001.jpg

○3才:昭和

_MG_77970002.jpg  _MG_77780002.jpg

_MG_77560006.jpg  _MG_77800001.jpg

_MG_77580005.jpg  _MG_76180004.jpg

_MG_77920003.jpg  _MG_77480003.jpg

○2・4才:白写り

_MG_76280003.jpg  _MG_78110009.jpg

○3才:三色

_MG_77330007.jpg  _MG_77280008.jpg

_MG_77370001.jpg

○7才:落ち葉しぐれ(全日本三連覇の実績有り)

_MG_77740003.jpg

いかがでしたでしょうか。


従来三色をメインでやっているウチですが、最近は昭和の伸びが良くやや昭和多めとなっています。


この中から部門優勝や総合優勝が出てくれると、生産者としては非常に嬉しいのですが。


まずは明後日16日の第30回魚沼市品評会。ここでひとつ現段階での判断が下されます。


手塩に掛けて育てた我が子達の晴れ舞台。頑張って欲しいものです。



※読み終えたらワンクリック、お願いします↓


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。