-- 最新の記事へ --
無限ループ
2011年04月13日 (水) 14:08 | 編集
今日も朝から気持ちの良い空が広がった魚沼。絶好の外作業日和なのですが実はひとつ問題が。


裏山の野池の雪解け具合を見に行ってきたのですが、山際に近付くにつれてそれは起こりました。



突如として、堰を切ったように溢れる涙・鼻水、全く止まる気配の無いくしゃみと喉の痛み。


どうやら天気の良い日を狙って山からやってくるあの悪魔に完全にKOされてしまったようです。


もうおわかりですよね。そう、今年は憎き杉花粉が尋常じゃないくらい宙に舞っているのです!


池の脇の杉には飛散を待つ恐るべき量の花粉が連なっていました。近付くだけでもう精一杯。

_MG_36430001.jpg

一昔前は花粉症などとは全く無縁だった自分ですが、ここ数年は完全に症状が出ています。


体質が変わったのか、それとも飛散している量が増えたのか。いずれにせよこれが大問題。


天気が良いほど飛んでくる花粉の量は増えますし、野池は山際に面しているのがほとんど。


引き網や鯉を傷つけないためにも、ウチの場合野池掃除は落ち葉片づけから始めるのですが、

_MG_36480002.jpg

さぁやるぞ!という好天の日ほど、涙→くしゃみ→鼻水のループが襲ってくる事になります。


野池から帰ってきてからはもうまさに無限ループ。まともに呼吸をするのさえ苦しいくらい。


階段でマリオに踏まれ続ける亀の気持ちが今ならよくわかります。いっそのこと楽にしてくれ。


周辺の杉の茶褐色な雰囲気を見る限り、まだまだ花粉が飛び終わるのは先になりそうな予感。


あちらの気が済むまでは、とにかくこの無限ループに絶えながら仕事に向かわなくては。


本当に人助けだと思って、早いところ綺麗さっぱり飛び散ってくれないかぁ…

関連記事
コメント
この記事へのコメント
ベンちゃんもかぃ
今年の花粉は凄いよね。。。
ビックリしちゃったもの(+o+;)

遂にベンちゃんも花粉症の仲間だね!
末長く宜しくお願いしますm(__)m(笑)
2011/04/13(水) 15:58:09 | URL | 創作和食 饗~KYO~ 伴 正章 #-[編集]
何が原因か、ハッキリ分かりませんが
杉の木を初め、植林の木に手入れが行き届かない(あまり売れないから、育ちっぱなし)というのが原因の一つにあるようです。

昔は、そこまで大量に花粉が飛ばなかったから多くの症状が出ていなかったけれど成長し過ぎた為、かつてない量の花粉が出るとかでないとか。

私もスギ花粉にはまだヤラれていないのですが、5、6月辺りから目が痒くなりはじめました。


ヘッドイメージに花が咲いてますね。
鯉も起きて、色んな話題が見れるのが楽しみです。
2011/04/13(水) 20:30:17 | URL | Chill【チル】 #-[編集]
こんばんは
僕は花粉症はもってないので辛さは分からなのですが。すいません

どでかい余震続きでもうパニック状態になり、昨日は仕事を早退して心療内科へ駆け込みました。
だいぶ楽になりましたよ(^◇^)

ぼちぼち野池の整備ですか?
って言っても関根さんから聞きましたが
まだ雪が1Mくらいあるそうですね…
2011/04/13(水) 22:22:04 | URL | レッズ #-[編集]
見てたら鼻水出てきた・・・。
2011/04/13(水) 22:41:27 | URL | そばかす #lVjAIwTo[編集]
いつなるか怖いね
おはよう(^0^)b
自分はまだ花粉症にはなっていないけど、体内の蓄積量が一定を超えると発症するらしいね。
こないだ洗車後にタオルで拭いたら布が緑色に・・・・

着実に体内に蓄積されていくのを実感。
時限爆弾を持っているような気分だよ。

できれば一生花粉症とお付き合いすることの無いことを祈るね。
2011/04/14(木) 08:18:04 | URL | 肉屋のせがれ #CFc7kQIM[編集]
Re: タイトルなし
チルさん

育ちっぱなしの杉が原因と言われると確かに納得ですね。
国産の杉は山からの切り出しコストの割に安値で商品にならないと聞きます。
まさかこんな形で弊害が出てくるとは…ご先祖様も驚いている事でしょう。
いきなり症状が出ますので、どうかチルさんもお気をつけ下さいね。

まだこちらでは桜は咲いていないのですが、気分だけでも春にしたかったもので 笑
前半戦のハイライトは錦鯉の子取りですので、ひとまずはそこにむけて頑張っていこうと思います。
掃除などの地味な作業が続きますが、お付き合い頂ければと思います^^
2011/04/14(木) 11:29:29 | URL | ベン   #-[編集]
Re: ベンちゃんもかぃ
伴さん

お恥ずかしながらついにデビューしてしまいました^^;
こんなに花粉症が辛いものだとは知りませんでしたよ。
何分ビギナーですので、付き合い方等色々と教えて下さい。
こちらこそ、よろしくお願いします!
2011/04/14(木) 11:34:23 | URL | ベン   #-[編集]
Re: タイトルなし
そばかすさん

はっ、自分のブログのせいで二次被害が…;;
今後は直接的な写真などは載せないように気をつけます!
不適切な画像を掲載してしまい、申し訳ありませんでした m(_ _)m
2011/04/14(木) 11:37:13 | URL | ベン   #-[編集]
Re: タイトルなし
レッズさん

こちらはまだまだ楽に1メートルなんか越えてますね。
野池がある場所によっても積雪に随分差があるのですが。
山間の池へは立ち入る事すら出来ませんので、掃除等は先になりそうですね。

心療内科がどんなところかいまひとつ想像できないのですが、
効果があるものなんですね。不安が和らいで良かったです^^
2011/04/14(木) 11:42:56 | URL | ベン   #-[編集]
Re: いつなるか怖いね
肉屋のせがれさん

そうだったんですか!?と言うことは、
自分はもうリミットを超えてしまったと言う事に…汗
もとの体には戻れないんですね。切ないなぁ。

症状が出ていないのが本当に羨ましいですね。
どうか発祥しない事を祈っております。本当にしんどいですから^^;
2011/04/14(木) 11:48:33 | URL | ベン   #-[編集]
コメント遅くなってしまいました。
大変ですね、花粉、そのくらいの雪のときが花粉の出る量のピークのようです。

景色が白くなることが珍しくありません。

当地はこれに黒松の花粉が出てもう大変な状態のようですが、私らみたいに昔家畜と一緒に育ったような人間には関係ないようです。

原始人には花粉は関係ない?と思っています。

しかし雪が多いですね。
2011/04/15(金) 13:44:23 | URL | decodeco1950 #DGiu2GNA[編集]
Re: コメント遅くなってしまいました。
decodeco1950さん

確かに普段から豚や牛と身近に接していた人は
アレルギーになりづらいと聞いたことがありますね。
花粉症は小奇麗になり過ぎた現代人の病気なのかもしれません。
雪はまだまだありますよ。四月末までは溶けない気がするなぁ…
2011/04/15(金) 14:08:17 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック