-- 最新の記事へ --
立鯉スナップ 白写り編
2011年05月17日 (火) 23:04 | 編集
相変わらず風が強く吹いた今日の魚沼。最近はこの天候にもなんだか慣れてきてしまいました。


写真はウチの野池からの眺め。日が落ちる寸前の、昼夜が入り混じる一瞬が特に好きなんです。


夜へと向かう深い青の世界。響き渡る蛙の鳴き声。田舎暮らしで得したなぁと感じる瞬間ですね。



さて、連日繰り返している野池掃除をまた今日も載せるのはさすがに芸が無いと思いまして、


今後は折りを見ながら近日中に野池に放す当才(=1才)の錦鯉達を載せていこうと思います。


この鯉達が秋にどのように上がってくるのかをレポートできたら、結構面白い試みですよね 笑


まずは今年から本格的に2才立て(養鯉業界では野池で鯉を育てる事を「立てる」と言います)を


始める予定の白写り達から。個人的にはこの品種が一番変化が知りたい錦鯉でもあります。


ざっくりと拾ってみた所、黒っぽい鯉から白っぽい鯉まで案外丁度よく網に入ってくれました。


白地の肌に徐々に墨が浮き出してくるこの鯉。立てる前の段階でも個体差が既に見て取れますね。

_MG_94240003.jpg

この二尾などはまだほとんど墨が出ていませんが、こういう鯉も後々化ける事が多々あります。


手ビレの根元にわずかに墨を持っているのがわかるでしょうか?これを「元黒」と呼ぶのですが、


これがある白写りは今後墨が出てくる素質ありと見なしていいようです(昭和三色も同様です)


ウチの場合は特にこの元黒の有無を重視して選別しますので、かなり重要な部位と言えます。

_MG_94300002.jpg

次はちょうどよく墨質の違う二尾が並んでくれたので、それぞれ比較してみたいと思います。


左が全身に淡く墨が沈んでいるのに対して、右は模様のキワが結構はっきりと出ていますね。

_MG_94660001.jpg

これだけを見比べて一概にどちらが良い墨だとは当才の時点ではまだなんとも言えないのですが、


この辺りで個人の好みが出てくるのだと思います。ハッキリした模様の鯉ですぐに楽しみたい!


という方も居る一方で、徐々に浮き出てくる墨を楽しみたい!という方もやはり相当数居るのです。


同じ品種でも、楽しみ方が沢山あるって素晴らしいですよね。だから白写り好きなんだよなぁ。


今年の2才の内、白写りは100尾程立てる予定。いよいよ未知の白写りワールドが幕を開けます。


これらが秋の池上げの段階までにどう変化していくのか。見比べるのが今から楽しみです!

関連記事
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
本当に綺麗な所ですね

素人考えで的外れかもしれませんが
ダムは寿命を延ばす為に
手前に砂防ダムを造ってますが
池も手前にそのような物を設ける事は出来ないのでしょうか ?・・・・
2011/05/18(水) 00:11:03 | URL | kayo #-[編集]
Re: タイトルなし
kayoさん

野池へ水を引いている山の上流にはいくつかの砂防ダムがあるのですが、
それがどれ程土砂を食い止めているのかは下流域では正直未知数ですね。

養鯉池にもやはり寿命があるのですが、その主な劣化原因としてあげられるのが
山からの土砂の堆積などの他に、実は錦鯉が土をつつく事による食害なんです。
彼らは一日中底や縁の泥をつついていますので、侵食の勢いは凄まじいですよ。

土砂は工事で外にあげる事ができますが、食害については止める手立てもありませんし…
この辺が生き物相手の難しい所ですね。何か寿命を延ばす妙案があればよいのですが。
2011/05/18(水) 09:07:15 | URL | ベン   #-[編集]
ベンさん はじめまして、こんばんは

墨の違い、とてもわかりやすく勉強になりました。

いきなりですいませんが、自作資材でチビ鯉飼育をしております私のブログのリンクに追加させていただけないでしょうか?

宜しくお願いします。

2011/05/18(水) 23:13:45 | URL | 鯉太郎 #-[編集]
Re: タイトルなし
鯉太郎さん

はじめまして!コメントさせて頂くのは初めてですね。
鯉太郎さんのブログ、時々拝見させて頂いておりました。

リンクの件、ぜひよろしくお願いします!
もし良ければこちらからも鯉太郎さんのブログへの
リンクを貼らせて頂きたいのですが、よろしいでしょうか?
2011/05/19(木) 00:51:21 | URL | ベン   #-[編集]
ベンさん こんにちは
有難う御座います。リンク追加させていただきます

ベンさんとは比べモノにもならない恥ずかしいブログですが宜しくお願いします。
2011/05/19(木) 09:47:57 | URL | 鯉太郎 #-[編集]
Re: タイトルなし
鯉太郎さん

いえいえとんでもない(^^;
こちらこそまだまだ勉強中で日々知識不足を晒している
恥ずかしいブログですので、ぜひ色々と教えて下さいね。
今後とも、よろしくお願い致します!

2011/05/19(木) 23:27:48 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック