-- 最新の記事へ --
加速装置発動中
2011年07月03日 (日) 00:39 | 編集
今日も良く晴れて夏らしい一日となった魚沼。着替えが何枚あっても足りないくらいです。


本日は夕立に降られる事も無く、終日使って稚魚池の糸張りを進める事が出来ました。


そう。まだまだ糸を張るんです。これだけ連日続くから無我の境地に辿り着くんですよ 笑


今日の一枚。梅雨時の景色に色を添えてくれる紫陽花がようやく蕾を開きだしました。


ウチの土で育った紫陽花の色は青色。本当、こうした物憂げな色彩が似合う花ですね。

_MG_9910.jpg

さて、今日も相変わらずガラガラと糸を結んで・歩きを延々と繰り返していました。


「まだ糸張ってんのかよ!?」という声もさすがに聞こえてきそうな雰囲気ですが、


えぇ、まだ張ってますとも。というより実はまだ結構残っているんです。野池が…


今日なんとか終わらせたのがこちらの稚魚池。手前の他、奥に二枚池があります。

_MG_9868.jpg

張り巡らせた糸。これだけ緻密に張っても中に入る鳥が居るから驚き。名人芸ですよ。

_MG_9874.jpg

野池脇で見つけた蜂の巣。忙しそうに一匹で巣を作っているのは女王蜂でしょうか。


まだ小さいながらも、すでに卵や幼虫、さなぎが居ると思われる部屋が見えますね。


もし虫界で建築の匠をあげるならば、自分は真っ先にこの蜂を筆頭に持ってきます。


こんな綺麗な六角形の部屋を誰に教えられるでもなく作れるんですから凄いですよ。



しかし、今日も一日が早かったなぁ。糸張りを始めると時間が加速する気がします。


まぁそれだけ集中できていると考えればいいのでしょうが、なんか勿体無い様な (^^;


某少年漫画風に言えば「…い、糸を張り出したと思ったら、すでに日が暮れていた…」


といった所でしょうか。確かに恐ろしいものの片鱗を味わった様な気がしますよ 笑


今日終わった分を除けば残る糸張りはあと池3枚分。何とか早く仕上げなくては…

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック