-- 最新の記事へ --
食欲礼賛
2011年07月09日 (土) 00:28 | 編集
薄曇の空が広がった今日の魚沼。相変わらず暑いですが雨が無いだけマシですね。


今日の一枚。連日蛍を撮りに通っている川の風景。今日もさっきまで撮影してました。


こんな風に明るい日中の間に構図を決めておいて夜間の撮影に臨んでいるのですが、


まぁーさっぱり上手くいきません。絶景が目の前にあるのに撮れないこのジレンマ…


レンズ性能が低いのは事実ですが、原因は確実に自分の腕不足。あー、悔しい!


果たしてシーズン終了までに望み通りの画を撮る事が出来るのか。時間との戦いです。



さて、最近の魚沼は気温もグングン上昇中。となれば当然、野池の水温も上がる訳です。


それにともなって最近は鯉達も食欲が出てきました。こちらは昨年生まれの鯉の池ですが


給餌時になると人の足音が聞こえただけで我先にと寄ってきます。凄まじい程の地獄耳!


降ってくる餌を一粒たりとも逃すまいと待ち構えています。食い意地の権化ですね 笑

_MG_0753.jpg

いざ餌が撒かれると池の中はお祭り騒ぎ!とんでもない勢いで平らげていきます。


これだけ食いっぷりがいいとついつい餌をもっとやりたくなってしまう所ですが、


そこをグッと抑え腹八分目で切り上げます。餌のやりすぎは大体が体調不良など


鯉達にとって良くない事を引き起こしますからね。この辺りは人間と同じなのです。

_MG_0783.jpg

一方こちらは雌親などが入っている野池。ガッついて餌を平らげるチビ達を横目に


こちらはゆったりと回遊しながらそれぞれ思い思いのペースで食事をしています。


これぐらい大きくなると慌てて目の前の餌に飛びつくような事はしないんですね。


野池に漂う静かな大人の余裕。これが落ち着くって事なのか…。勉強になるなぁ 笑

_MG_0736.jpg

その他の池も皆一様にいい食いっぷりになってきました。こうなると日に日に大きく


なっていくのが手に取るようにわかりますから、見ていても凄く面白いですよ。


これから完全に梅雨が明けると彼らの食欲はいよいよトップギア。今年はどれ程に


大きく・美しくなってくれる事やら。この食べ方なら期待しても良さそうです。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
心落ち着く風景です。
最近更新もままならない状態になってきましたが、魚沼の様子楽しく拝見させて頂いております。

川も蛍が沢山いそうですね。

今頃だと源氏蛍でしょうか?私の所は10日前頃から源氏ボタルだと思いますが飛び始めています。

昔多くいたお盆頃に出てくる平家ボタル?は見えなくなっています。

家の鯉の池の上で乱舞していた蛍が懐かしく思い出されます。

原風景と言うのでしょうか、こんな景色には何か心安らぐものがありますね。

鯉もこれから成長期になり秋の池上げの期待が膨らみますね。

2011/07/09(土) 06:28:02 | URL | decodeco1950 #-[編集]
Re: 心落ち着く風景です。
decodeco1950さん

蛍の群れが舞うような川が身近にある事、とても幸せに思いますね。

小さい頃によく遊んだ川がまさか今だにこのような豊かな自然環境を

保っていてという事は驚きでした。幾度の河川工事もあったのですが…。

人も錦鯉も、多くの生命存在が足元の水と土に支えられていると言う事を

忘れないように今後も過ごして行きたいですね。大地に感謝です。
2011/07/09(土) 18:36:56 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック