-- 最新の記事へ --
昭和第一次選別
2011年07月23日 (土) 19:22 | 編集
先日からの冷え込みも日中にはすっかりもとの蒸し暑い陽気に逆戻りとなった魚沼。


昨日の様な作業環境で動けると仕事もはかどるのですが…。曇りが待ち遠しいなぁ。


今日の一枚。朝食を済ませ外へ出てみると、父が玄関先で何やら手招きしていました。


近付いて見ると、なんとそこには羽化真っ最中の一匹の鬼ヤンマの姿が!初めて見た!


まだ体がうっすらと透けていますね。小さなヤゴから立派な成虫が出てくるもんだなぁ。


後程、池から戻ってくると既にその姿はありませんでした。無事大空へ旅立ったのかな…。



さて、まだまだ続く一次選別作業。本日は昭和三色の稚魚達を選別する事となりました。

_MG_2546.jpg

網を引いて作業を始めると、まず目に飛び込んできたのが他の稚魚達の何倍も成長した


赤いトビ(=他より飛びぬけて大きい稚魚)の姿!他の鯉が子供みたいですね。凄いな。


残念な事に、こうして馬鹿みたいに大きく成長する鯉は大抵はモノにならない雑魚が大半。


模様の整った綺麗な錦鯉はこうした雑な連中より体質が弱く、餌も食い負ける様なのです。


これをもし放っておいたらどれだけ無駄な餌を食われる事か…。網に入って良かった。

_MG_2553.jpg

水草なども無く順調に進むと思われた作業でしたが、思わぬ伏兵に苦しめられる事に。


それがこいつら!この掬っても掬っても後から沸いてくるおたまじゃくしの山です!


一体どれ程の数が池の中にいたのでしょうか。こいつらが居ると鯉の餌を食べたり、


水中の溶存酸素を消費したりと基本的に良い事は何も無し。池の厄介者なのです。


蛙になれば見てて愛嬌もあるんですけどね…。皆ご丁寧に池から退出願いました。

_MG_2565.jpg

おたま達の海と格闘しながらも何とか見つけたのがこんな感じの昭和。現段階では


上下も白く切れていますし、このまま成長すれば結構期待できそうな気がしますね。

_MG_2562.jpg

今日引いた池全体の雰囲気としては、わりとメリハリが利いていた様な印象でした。


駄目な鯉は物凄く駄目だけど、良質の鯉は結構期待出来るかな?といった具合です。


おたまもかなりの数をはねましたし、これで池の中の環境は随分良くなったはず。


ここから今日拾った原石達がどのような成長を見せてくれるのか。楽しみですね。


皆が個々に輝く宝石となる事を願いつつ、様子を見守って行きたいと思います。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
昭和良さそうですね。
大きなトビですね。

それにお玉も、我が家はこれに雑草も加わってもうてんやわんやです。

最後の昭和良いですね。

形付き率良さそうな昭和で、池揚げが期待できそうな感じですね。

我が家のお玉は、全部モリアオガエルで、ぬるい池は条件が悪いのか大分足が出て岡に上がっていますが、それでもまだまだ池にいて鯉を退けて餌を食っています。

モリアオガエル保護をして増やし過ぎたようです。





2011/07/23(土) 20:01:23 | URL | decodeco1950 #-[編集]
Re: 昭和良さそうですね。
decodeco1950さん

モリアオガエルともなればバサバサ切り捨てる訳にもいきませんね。
対応の苦慮されていると思います。鯉の事を思えば出来るだけ中を
綺麗にしておいた方がいいのですが、蛙は個人的に大好きですので
お玉の駆除も心が痛みますね…。ここで産むな!と言えたらいいのですが…。

2011/07/24(日) 20:43:44 | URL | ベン   #-[編集]
ベンさん、エンドレスなおたまじゃくしとの戦い頑張って!
お玉に避妊はできないしねww
2011/07/25(月) 17:41:48 | URL | naonyan #0xvSN/bU[編集]
Re: タイトルなし
naonyanさん

はねてもはねても底から湧いてくるお玉達は
なんかのホラー映画を見てるみたいですよ。

そんなお玉達に避妊って!笑
その発想は無かったですね~さすがnaonyanさん (^^;
産みまくる彼等に負けないよう頑張りますよ!

2011/07/25(月) 20:48:04 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック