-- 最新の記事へ --
お盆の風景
2011年08月15日 (月) 17:47 | 編集
夕方から厚い雲が張り出し、降り出した通り雨がようやく収まった現在の魚沼。


朝から来客続きの一日も無事終了。田舎のお盆って、やっぱり特別な日なんですね。


今日の一枚。お昼頃行われた村の掴み取り大会。写真を撮るだけのつもりだったのが


周囲の楽しげな雰囲気に負けてつい参加してしまいました。まぁーこれが楽しいこと!


魚を素手で捕まえるにはあまり追いかけずにじっと待ち、頭から包むようにして首を


素早く抑えてしまうのがコツなんですよ。川遊びの際にはぜひご参考下さいませ。



さて、今日は村祭りと言う事で朝からちびっ子達の賑やかな声が村中に響いていました。


子供神輿、自分も小さい頃に担ぎましたよ。休憩の時に出るアイスが楽しみだったなぁ。

_MG_0496.jpg

日が落ちてからはやぐらを組んだ村の神社で盆踊り。昭和のレコードが掛かりまくります。


村の住人達が脇で小さな出店を出すだけの本当にささやかなお祭りですが、こうして毎年


村人同士がきちんと顔を付き合わせてお互いの近況を知るって、凄く大切な事ですよね。

_MG_0613.jpg

出店のおもちゃのセンスがまた秀逸で、こういうお祭りが終わると確実に使う事の無い


光る系のアイテムがズラリ。結構な値段するのに小さい頃はつい買っちゃうんだよなぁ。


あれはもう魔法が掛けられているとしか考えられません。結局は要らなくなるのにね 笑

_MG_0621.jpg

遠方から親族が来たり、普段は会えない友人と近況を語りあったり…一年に慌しい時期は


数あれど、やはりこのお盆という風習は他を差し置いて極めて大切な行事なんだなと年々


実感しています。ご先祖様も含めて、日頃は中々意識しない人と人との出逢いにきちんと


感謝の意を表すって、なんだか凄く素敵な美意識な気がします。いいよね。そういうの。


まぁ、お盆恒例のあのUターンラッシュの渋滞だけは何とかならないものかと思いますが…


濃くなっていた田舎時間も今日でそろそろ通常通り。秋へ向け、晩夏が過ぎていきます。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック