-- 最新の記事へ --
冬支度
2010年10月28日 (木) 17:47 | 編集
魚沼は相変わらず冷たい雨が降り続いています。吐く息も真っ白。


一気に冷え込んだためかたたきの鯉も底の方でじっとしています。何とも寒そうです。


これ以上水温が下がると鯉を動かすのに良くないため、作業予定を変更し鯉のお引越しをする事に。


たたきから一匹ずつ取り上げ、軽トラに積んでいきます。



_MG_84740005.jpg

_MG_84780002.jpg

ハウス生簀の中はこの時期でも暖かく、水温も20~22℃あたりで一定になっています。


鯉を降ろしながら健康状態を確認し、魚病予防の薬品の入った生簀に放していきます。

_MG_84830004.jpg

茶色に濁っていますが、これが薬品の色です。

_MG_84810001.jpg

小一時間で引越し作業は無事終了。たたきもすっかり綺麗になりました。


後は現在野池に入っているお客様からの預かり鯉を池上げすると今期の外作業はほぼ終了。


ふと気付けば、夏の間に20枚ほど鯉が入っていた野池もほとんど空っぽになっています。


シーズンの終わりをひしひしと感じますね。本当に時間が経つのは早いものです。


最後まで気を抜かず、ひとつずつの作業を丁寧にやっていこうと思います。



※読み終えたらワンクリック、お願いします↓


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック