-- 最新の記事へ --
おこわ販売から考える
2011年09月18日 (日) 01:42 | 編集
久方ぶりにまとまった雲が張り出し、夕暮れ時には強めの通り雨が降った今日の魚沼。


体にまとわりつく蒸し暑さは相変わらずですが、直射日光が無いだけで随分マシですね。


今日の一枚。犬派か猫派か。この問いに対しては元来猫派(犬は幼少の頃、可愛らしい


マルチーズに小指を噛まれ結構な量の出血をするという一件以来、やや苦手意識が…)


と答えてきた自分なのですが、本日そんな概念を大きく揺さぶる光景に遭遇しました。


なんなんでしょう、この確信犯的な可愛さは。犬派になってもいいかなぁ…これなら 笑



さて、世間的にはいわゆるシルバーウイーク初日となった本日。こちら南魚沼市では


地元のワイナリー主催のイベントが市民公園近くで行われ多くの人手で賑わいました。

_MG_2953.jpg

敷地内には実を付けたワイン用のぶどうがぎっしり!このまま食べたいくらいですね。


魚沼の様な雪国でぶどうからワインを製造するまでの工程を確立するには相当な苦労が


あったとか。先人達の苦労がこの一粒一粒に凝縮されていると思うとジンと来るなぁ…。

_MG_2933.jpg

しかしながら今回はワイナリーに遊びに来た訳では無く、このイベントに出店している


友人から販売のための人手が足りないのでヘルプに来て欲しいと声が掛かったんです。


幸い、池は草刈りや選別がほぼ終わり小康状態。ならばとお邪魔させて貰ったのでした。


こちらが友人が工場長を勤めている有)魚沼炊飯のブース。終日賑わってましたよ!

_MG_2955.jpg

販売しているのは霊峰、八海山の伏流水を汲み上げた水で炊き上げたおこわなどの商品。


友人曰く、米飯商品の風味を決定付けるのは米の味もさる事ながらやはり水なんだとか。


同じ米でも、炊き上げる水が異なると仕上がりの風味が驚くほど異なるんだそうですよ。


地元で育ったお米を、地元の清水を汲み上げて炊く。やはりシンプルイズベストですね。

_MG_2943.jpg

これだけ言葉だけを並べてみると放っておいても売れそうな気さえするのですが、実際は


これを競合ひしめく会場内で、しかも目の前を通り過ぎていく短時間の間に商品の存在を


アピールしなければならない訳です。やってみるとわかりますが、まぁーこれが難しい!


いかに商品が優れていようとも、とても上に挙げた様なストーリーを語りかける時間など


ありません。となれば、こちらとしてはそれぞれのお客様が何を考えて歩いて居るのかを


想像しつつ、その思考に先回りして的確な言葉を掛けるという作業が必要になる訳です。


(お?片手に焼肉を持っているぞ。それなら「ご一緒にご飯はいかがですか?」かな。)


(そろそろ帰るのかな?なら…「おみやげにおひとつどうですか?」て感じだろうか。)


てな具合です。集中力を保ちながら、お声掛けは元気良く丁寧に。これを終日キープ。


こうしたスキルって、やっぱり実際に人を見る事を繰り返さないと身につきませんよね。


その点、このイベント会場はまさにうってつけ!なんせお客様はひっきりなしでした。


養鯉業も突き詰めていけば、最終的には自らが生産した鯉の魅力を一度客観的に理解し、


それを求めていそうなお客様に対していかに適切なお声掛けが出来るかの勝負な訳です。


今回の様な特に多くの試行回数を稼げるおこわ販売は本当にいい訓練になりますね。


それに、何より腹から声を張って多くの人と接するのってやっぱり楽しいですから。


このイベントは残り二日。出来る範囲でのお手伝いとは言えども、場内に居る限りは


おこわ販売に全力を傾けてみたいと思います。合言葉は量質転化、ってところかな。笑

関連記事
コメント
この記事へのコメント
ワンちゃん☆かわいいですね☆☆☆確かにこのアルカイックスマイル☆犬派になりたくなる気持ちも分かりますね。ワイナリーの収穫祭、実は私も行こうかと考えていました、ワイン目当てで☆なにせ知り合いが少ないもので一人では勇気がいり断念しました、笑☆暑い中、お疲れさまです。
2011/09/18(日) 20:25:49 | URL | hi #-[編集]
Re: タイトルなし
hiさん

今日で三日間のワイナリー祭り終了しました。
いやー、店頭に立ちながらジャパネットばりに
声を出し続けたんでちょっと喉に来てます(^^;

hiさんのブログ、拝見したいのにアクセスすると
なぜかパソコンがフリーズする怪現象が相変わらず
続いております。IEかなにかの不具合だと思うのですが、
せっかくの記事が読めず何とも残念です…。
なんとか見れないか、また色々と試してみますねー。
2011/09/19(月) 20:55:38 | URL | ベン   #-[編集]
お疲れさまです☆
ベンくんがジャパネット、笑。
想像すると面白いです。

えええ!!!そんな怪現象が!?申し訳ございません。画像が重いとか、、私のMacminiでは問題なく見ること出来ますが、、、。何故だろう!?とにかく、ごめんなさいー!!
2011/09/19(月) 22:11:37 | URL | hi #-[編集]
Re: タイトルなし
hiさん

学生時代三年間ラーメン屋で働いてたので
大声を張り続ける事には抵抗無いんですよ。
自分でも時々テキ屋が天職なんじゃないかと
思うくらいですから (^^;

閲覧不能の原因は未だにわかりませんが、
そちらに原因があるとは思えませんので
どうかお気になさらず。しかしながら、
なんでしょうかねー。たぶんIEが原因だと
思うのですが…。んー、弱りました。
2011/09/20(火) 21:25:50 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック