-- 最新の記事へ --
感じた事を言葉で射る
2011年09月19日 (月) 21:59 | 編集
先日までのうだるような陽気が一転、一気に肌寒いくらいの雨降り模様となった魚沼。


昨日との寒暖差たるや実に10度以上!とにかく体調管理には十分気をつけなくては。


今日の一枚。ワイナリー祭りの最終日となった本日は生憎の悪天候。客足もまばらで


先日までに比べると場内は少し寂しい印象でした。そんな中撮影したのがこの一枚。


一度でも某勇者物のRPGをやられた方なら伝わるかと思いますが、こういうのを見ると


今でも体が反応してしまいます。毒針を使うか、聖水を使うか…。逃がしませんよ。笑



さて、連休中に行われていたワイナリー祭りも本日無事終了。友人の手伝いという事で


参加させてもらっていた訳ですが、会期中は店頭にて実に多くのお客様と触れ合う事が


出来ました。このイベント中、自分はあるひとつのテーマを徹底するように心がけながら


参加していたのですが、それはあらゆる接客業の基本とも言える「元気な挨拶」というもの。


「当然の事じゃないか」と思われるかもしれませんが、これがあるのと無いのとでは実際に


自分が何かを購入する際の事を思い返してみると、やっぱり心象って全然違いますよね。


逆に、どこかそっぽを向かれながら挨拶されればムッとする事だってあると思います。


皆が「当然の事」と思っている様な事ほど、意外と普段からの意識付けが見えてしまう


ものですよね。相手の目を見ながら「ありがとうございました!」をはっきりと伝える。


たったこれだけで会期中、本当に多くのお客様が笑顔になって帰って行ってくれました。


中にはわざわざ「いい声がしたから来てみたよー」なんて事を言ってくれる方も居たり。


「感じた事を言葉で射る。それが『感謝』なんだよ。」と以前に 創作和食 饗 のオーナー


伴さんが言っていた事が少しだけわかった気がします。以心伝心って言葉もありますけど、


やはり言葉にしないと伝わらない事って沢山ありますよね。嬉しい感情なら尚更伝えなきゃ。


今夜のお供はワイナリーのスパークリングワイン。お客様から頂いた三日間分の美味しいと


ありがとうの言葉を噛み締めながらゆっくり頂きたいと思います。うん、結構、いい夜かも。

_MG_3098.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
「元気な挨拶」
先日、自分の記事で書いた

頭のイイ者は知恵を出せ
体のイイ者は汗を出せ
元気のイイ者は声を出せ
それも無いモノは笑顔を出せ

元ネタも何かの大工事だったと思いますけど、自分で挙げたキッカケが
>>接客業の基本とも言える「元気な挨拶」
これでした。

実際、大きな声を出すのは体力がいるんですけどね。
ジャズシンガーの綾戸智恵さん。
力強い歌声が魅力の方ですが、彼女は喉を痛めているそうで、腹式呼吸で歌っているそうです。(なので、力を抜いて話すと、とても枯れた声になってしまう)

中々、普段の生活で大きな声を出す機会は無いので、練習しにくいですけど。


基本的に誰でも出来ることだからこそ、疎かには出来ないものですよね。
2011/09/20(火) 22:16:41 | URL | Chill【チル】 #-[編集]
Re: 「元気な挨拶」
チルさん

確かこの言葉、中国の砂漠を緑化するという壮大な
計画の責任者の方の言葉では無かったでしょうか。
誰にでも何がしかやれる事があると勇気付けられますよね。

自分に関して言うと元々歌う事とかは大好きですし、
大学時代三年間ラーメン屋でバイトしてたので大声を
(耳障りにならない程度に)出す事に関してはほとんど
抵抗無いんです。これは得かもなぁと思ってますよ^^

誰だってお礼の言葉で口どもるようなお店では二度と
買い物したくないでしょうし、これは今後も意識して
いかなきゃいけないテーマですね。気をつけなきゃ。
2011/09/21(水) 18:05:39 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック