-- 最新の記事へ --
大感謝!
2011年10月12日 (水) 00:44 | 編集
午前中は分厚い雲が広がったものの雨は免れた魚沼。池上げには絶好の天気でした。


日中はお客様がひっきりなしで養鯉場は終日賑やか。本当に感謝、感謝、感謝です!


今日の一枚。池上げに奔走している父と私を横目に、お婆は朝から何やらもぞもぞ。


使い込んだござを持ってきたかと思うと、裏の畑で収穫した落花生を広げていました。


これを乾燥させて、お茶受けにぽりぽり食べるのが彼女流の冬の過ごし方なのです。


まだ水々しさが残る落花生。ほのかに漂う土の香りは気の早い冬の便りでしょうか。



さて、今日は三色や白写りなどが入っている野池の池上げでした。池自体は比較的


小さいので網を引き出せば作業は簡単。短時間でほぼ全ての鯉を拾う事が出来ました。

_MG_4552.jpg

泥池から上げたばかりの鯉はまずたたきへ移動。紅が入ると池が華やかになりますね!

_MG_4578.jpg

上がった三色の一部。それぞれに肉が入り、当才の頃とは印象も随分変わってきました。

_MG_4587.jpg

別の三色。同じ環境に入っていてもこれだけ墨の出方が違うんですから驚きますよね。

_MG_4616.jpg

この池にはお客様からお預かりしていた立て鯉も何本か入っていたのですが、そちらも


無事に上がってきましたのでホッと一安心。今日はそれらの鯉の仕上がりを見になんと


遠路遥々長崎や千葉からのお客様がご来店。終日賑やかな話し声が響いていましたよ。


こうした所からわざわざウチまで足を運んで頂けるなんて本当にありがたい事ですよね。


この場を借りて改めてお礼申し上げたいと思います。皆様、ありがとうございました!


多くの笑い声が響く養鯉場…。こういう瞬間が一番報われるな。うん、良い一日だった。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック