-- 最新の記事へ --
無事上がりました
2011年10月17日 (月) 20:31 | 編集
先日同様、今日も魚沼は小雨がパラつく空模様。池上げ日は雨の法則、継続中です。


鯉にとっては曇りや雨の方が負担が少ないんですが、気分的には晴れがいいなぁ…。


今日の一枚。夕方、作業を終えて自宅に戻ると台所で母が何やらいそいそと作業中。


聞けばご近所さんから頂いた早摘み大根を2日間程掛けて浅漬けにするんだとか。


味付けは塩のみ。旬の素材そのものの風味を楽しむ大根漬け。完成が楽しみです。



さて、今日はひとつだけ残っていたウチの立て鯉池の池上げでした。いつもの様に


池の縁に沿って長網を引き、鯉を刺激しない様にゆっくりと手元へ寄せていきます。

_MG_5399.jpg

網に入った鯉は一尾ずつ手網に掛け、傷つけない様に吹流しやビニール袋を使って


軽トラに積んだ水槽へと移動。鱗一枚飛ばさぬ様、神経を使う慎重な作業が続きます。

_MG_5402.jpg

池から上げた直後の鯉達は大量の泥を吐き出すため、ひとまず自宅前のたたきへ移動。


中にはかなり暴れる鯉も居るのでうっかり手を放さぬ様、最後まで丁寧に、丁寧に。

_MG_5409.jpg

無事引いてきた鯉を降ろす事が出来ました。ここでようやくホッと一息つけますね。

_MG_5417.jpg

この野池は今年から使い出した池で今回が初の池上げだったのですが、どの鯉も


がっしりと肉が入り仕上がりは上々。墨がじわりと出てきた三色や昭和も居て


こうした墨物の品種にも十分使える池だとわかりました。今回は様子見半分で


様々な品種を放してみたのですが、これなら今後放す品種をもう少し絞っても


良さそうですね。来年からはここでどんな鯉を立てようか、十分考えなくては。


生簀への引越しは明日。皆、今晩はじっくり休んで体力を養っておくんだぞ。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
池揚げ無事に終わったようですね、ご苦労様でした。
池によって出来が違うのですね。

我が家の池も最下流と今年稚魚池にした所では土質が違うせいなのか、諸和の出来に差が出ました。

三毛はそこそこなのに同じ墨物の昭和が良くないのは、親と飼育技術に問題が有ったのか不明ですが、下の池は昨年も墨物の墨が良かったのです。

何か錦鯉の成り立ち不思議な物を感じます。

台風の被害を乗り越えての池揚げご苦労様でした。

2011/10/18(火) 06:16:59 | URL | decodeco1950 #-[編集]
お疲れ様です
いよいよ今週末に見附市と長岡市の錦鯉品評会が迫ってきました!
見附市の設営と長岡市の品評会が重なった為、見附市の方を出品しようか迷ったのですが他の組合員が設営してくださるということなので和田白写りがいよいよ出陣することになりました!
500の水槽でシメ飼いして明け2才30センチ後半まで成長したので今年の飼育は成功したと思っています。
墨質、模様、体型バツグン!!正直、頭の墨さえ出れば県の品評会に出しても恥ずかしくない白写りに成長してくれましたよ!!
後は対戦相手次第。
2011/10/18(火) 10:12:48 | URL | ぶー #WMXoRydY[編集]
Re: 池揚げ無事に終わったようですね、ご苦労様でした。
decodeco1950さん

池による仕上がりの差は驚くほど顕著に出ますね。
同じ親から出た兄弟でも放す池によって上がりが
全く違うなんて事が頻繁にありますから。
品種によっても合う池、合わない池がある様で
どの生産者が採っても昭和が駄目な池なんてのも
ウチの近くにはあります。興味深いですよね。

今日で立て池の池上げが終わったので今後は
当才の池上げですね。頑張らなくては。
decodeco1950さんも体調にはどうかお気をつけて…。
2011/10/18(火) 20:20:50 | URL | ベン   #-[編集]
Re: お疲れ様です
ぶーさん

お久しぶりです(^^。秋の品評会シーズンに入り
そちらでも盛り上がってきた様ですね。ついにウチの
白写り出陣ですか!順調に仕上がった様で何よりです。
後は良い結果が出る事を魚沼からお祈りしていますよ♪
頑張って下さいね!
2011/10/18(火) 20:24:22 | URL | ベン   #-[編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/20(木) 09:58:33 | | #[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック