-- 最新の記事へ --
いきなりの本降り…
2011年12月09日 (金) 21:05 | 編集
お昼過ぎに降り出した雪が今に至るまで降り積もっている魚沼。怒涛の勢いです。


明日は今日以上に冷え込むとの天気予報。いきなり寝雪になりそうな降り方だなー。


今日の一枚。本日より平野部でも本格的に雪が降ると聞いていたので、それまでに


写真を一枚撮ってしまおうと歩き回っていた所、ちょうど本降りとなってしまいました。


こうして大粒の雪が舞う光景を見るといよいよ冬本番が始まるなって気がしますね。


この分だと恐らく明日朝には辺り一面は銀世界。雪国の長い冬の幕開けです。



厳しい冷え込みが連日続いていますが鯉達の泳ぎ方は相変わらず落ちついています。


こちらは2才のマスの様子。外で降る雪など知らぬ存ぜぬで悠々としたものですね 笑

_MG_0521.jpg

更に雪が降り続けば水温も下がっていきますので、生簀の中の鯉達も今後は次第に


静かになっていきます。自然の河川では冬の間、鯉達は雪の下で冬眠するんですよ。


父曰く、冬はしっかりとそうした冷たい水の中に鯉を置いた方が来年野池に放した時に


よく餌を食べて体が伸びるんだとか。鯉にも季節ごとに切り替えスイッチがあるのかも


しれませんね。休む時は十分に休んで、伸びる時はそれ以上に思いっきり体を伸ばす。


常に自然の摂理が傍にある養鯉業。人間も出来うる限りはそうありたいなと思います。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
良さそう
落ち葉や白写りですが、今の平均の大きさはどのくらいですか?
2011/12/09(金) 23:33:28 | URL | ノリ #WOfZdObw[編集]
Re: 良さそう
ノリさん

その二品種だと落ち葉の方が全体的に大きいですね。
銀鱗以外の落ち葉は平均40cm台前半くらい、白写りの方は
それよりやや小ぶりで30cm台半ばあたりといった所でしょうか。
2011/12/10(土) 09:05:56 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック