-- 最新の記事へ --
深深と降っております
2011年12月18日 (日) 21:45 | 編集
今日も大粒の雪が降り積もる魚沼。たった2日間で完全な冬景色となってしまいました。


この時期は不慣れな雪に事故の発生件数も多くなります。急がば回れ、徹底しなくては。


今日の一枚。雪国で生活しているとその土地ならではの光景に出くわす事があります。


それは例えばこんな駐車場の風景。長時間の駐車の際には凍結防止のためワイパーを


こうして上げるんですが、車体に雪が積もるとちょうど飛び出た触角の様に見えてきます。


これがズラーっと並んでいる光景ってよくよく考えると結構異様ですよね。王蟲みたいだ。

2011_188.jpg

さて、当然この大雪で生簀周りにも雪が降り積もっているのですが、外の悪天候とは


対照的に一歩中に入ってみると物凄く明るかったりします。これは積もった雪が微かな


光を反射するため。晴れた日などに長時間浴びると日焼けの様になるので注意ですよ。

2011_187.jpg

朝方や日没後は外気温が氷点下まで落ち込む事が多くなった最近ですが、生簀の中は


低水温なりに鯉達の状態は安定しています。さすがに冷え込みが厳しくなってきたので


こちらの立て鯉生簀の方でも若干の加温を始めました。これで水温が落ち着けば完全に


越冬の環境が整った事になります。写真は2才鯉のマス。健康状態は良好ですよ。



冬本番を迎えた魚沼では今後更に雪が降り積もります。鯉達の体調管理は勿論ですが


インフルエンザなどの流行も始まる事で人間側の体調管理も一層重要となってきます。


手洗い・うがいの徹底など個人で出来る事は全てやりながらこの冬を乗り切らなければ。


他を良く助ける者はまず己を良く助けられる者である。確かそんな言葉があった様な…。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
先日の写真を始め、申し訳ないのですが
冗談みたいな状況になってますね。

これが序の口の風景を見せて頂いてるのに
夏はしっかり、暑いというのがスグにはピンと来ないです。(その季節ごとの写真からは感じ取れるのですが)
夏の季節に、この気温を切り取りたいですよね。


状況の変化で、予期しない事故も起こり始めます。どうぞ、ご用心下さい。
2011/12/19(月) 22:28:51 | URL | Chill【チル】 #-[編集]
Re: タイトルなし
チルさん

ご指摘頂いた様に冬これだけ雪の降るこの辺りは
夏場はなんと全国二位の暑さになるんですよ。
熊谷と最高気温を競う暑さって本当、冗談じゃ
無いですよ。外で動いていると干からびますから(^^;
まぁ一方でこのツンデレな気温差が稲作などには
適しているのであまり悪くも言えないのですけど。

お気遣い本当にありがとうございます。まだまだ長い冬、
事故や病気には十分注意しながら過ごしていこうと思います。
チルさんの方もどうかお体の方、ご自愛下さいね。
2011/12/19(月) 23:50:54 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック