-- 最新の記事へ --
雨は夜更け過ぎに…
2011年12月22日 (木) 21:20 | 編集
晴れから曇り、曇りから雨へと一日の間に目まぐるしく空模様が入れ替わる魚沼。


明日までに50cmも積もるようではとても雪をロマンチックになど感じられませんね…。


今日の一枚。日中あれだけ晴れていた空も夕方時には薄っすらと山にガスがかかり


日本海側は大荒れという天気予報通りの推移を見せているようでした。普段から雪に


慣れているとは言え、数日でメートル単位の降雪があるとさすがにその対応だけで


ぐったりとしてしまいます。嫌に静かな風景が嵐の前の静けさでなければいいけど。



ちなみにこちらが午前中の様子。降雪に備えて屋根の雪下ろしを行っている所です。


雪が少なければ大した作業では無いのですが新潟の雪は湿気を多く含むために重く、


大量に積もった雪が締め固まると少し動かすだけでも大変な作業になるんですよ。

2011_194.jpg

雪に慌てふためく人間達を尻目に生簀の鯉達は今日も悠々と泳いでいます。こちらは


落ち葉や落ち葉から出た銀鱗茶鯉などを入れているマス。寒波なんてどこ吹く風です 笑

2011_195.jpg

年の瀬が迫り今年もいよいよ終わりに近付いてきました。ラジオから流れてくるのは


クリスマスソングばかりですが、これがもうじき第九に変わりそれが過ぎればお正月。


年々早くなっていく時の流れには驚かされますね。気持ち良く新たな年を迎えるために


やりのこした事は無いか、よくよく考えながら濃い時間を過ごしていきたいものです。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック