-- 最新の記事へ --
寒中撮影
2012年01月29日 (日) 19:31 | 編集
深々と降り続ける雪のためか普段にもまして物音の無い静かな夜を迎えている魚沼。


一年の中で最も雪深くなるのがまさに今頃。静寂と共に雪国の夜が過ぎていきます。


今日の一枚。長時間PCで作業などを行う際、合間にこうしたカップ飲料をよく飲みます。


とりわけスターバックスをよく購入するのですが、この名称、作家ハーマン・メルヴィルの


小説「白鯨」に登場するコーヒー好きの航海士の名に起因するんだとか。メルヴィルは


生前には著作が全く評価されずに亡くなった様ですが、まさか死後100年余り経った後


世界中に自身の作品の登場人物名を冠したコーヒーショップが展開するなど思いも


しなかったでしょうね。白鯨を追うエイハブ船長を思い浮かべつつ一休み、でしょうか 笑



さて、サイト内の情報整理を進めるべく地道な作業を進めている今日この頃なのですが、


本日はシーズン中に撮影しきれなかった雌親の写真撮影を行いました。この白写りは


これまで使っていた雌に代わって今後使おうと考えている一本です。外は大雪のために


室内で撮影を行ったのですが鯉に対して入れ物が小さめだったため中々に作業は難航。


正面を向いた瞬間を見逃さず無事に終了出来ました。生き物相手の撮影は難しいですね。

2012_50.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
テニス観戦をしながらスターバックスのコーヒーでも飲みたかったところですが、スターバックスはあんまりないのです。
何年か前にスターバックスが至る所にオープンしたのですが、AUSのコーヒーはエスプレッソなどのように濃いコーヒーに慣れていたので、思うように売れ行きが伸びずに、次々と閉鎖されてしまいました。
しかしベンさんのお蔭でスターバックスの意味がわかりましたよ!
2012/01/29(日) 22:34:49 | URL | naonyan #0xvSN/bU[編集]
Re: タイトルなし
naonyanさん

オーストラリアではスターバックスは馴染まなかったんですね。
土地ごとに異なる嗜好がある中で展開していく飲食チェーンは
商品開発など本当に苦労が絶えないと思います。その点で言えば、
日本のコンビニおでんなどは脅威の味付けとも言えますが 笑

由来は他にも出店地域にスターボ山という地域のシンボル的な
山があった事も大きく影響しているようです。こういう話って
調べ出すと止まらないんですよね。知りたがりの悪い癖です (^^;
2012/01/30(月) 12:33:15 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック