-- 最新の記事へ --
魚沼写真百景2012年1月
2012年02月29日 (水) 18:50 | 編集
さて、月末だし今月も写真百景を…なんて作業し始めた所、先月分が下書き扱いに


なっていた事がたった今発覚…(--;。ひとまずは先月分の魚沼写真百景からどうぞ↓


早いもので今日で一月も終わり。今月中はずっと除雪に追われていた気がします。


今回は月末恒例、写真で一ヶ月を振り返る魚沼写真百景1月編なのですが、今月に


関しては並べる前から何となくどんな色合いの画が並ぶか想像出来てしまいますね。


平成18年の豪雪を上回る勢いで降り続く雪に誰もが翻弄された一月の記録写真です。

1.1
2012_0.jpg

1.3


1.6-1


1.6-2


1.10


1.11


1.12


1.13


1.14


1.15
2012_18.jpg

1.16


1.18


1.19


1.20


1.21


1.22


1.23
2012_34.jpg

1.24


1.25


1.26


1.27


1.28


1.29


1.30


1.31 

今日の一枚。除雪中の風景をカメラに収めようとしていた時、突如として背中側から


地響きの様な音が聴こえました。背後を振り向くと同時に反射的にシャッターを切って


撮れたのがこちらの一枚。屋根から張り出ていた雪庇が一気に崩れ落ちてきたのです。


幸い大きな塊は少し手前に落下したので大事には至りませんでしたが、あと数メートル


屋根に近い位置に居たらと考えるとゾッとします。油断は禁物、改めて認識しましたよ。



案の定、今月は屋外で撮影した写真が少なかったですね。さぁカメラを持って外へ…


などとはとても考えられないくらい今月は荒れた日が多かった気がします。今週末で


この寒波も峠を越えるとの事ですが、高齢者の多い山間部の集落などでは除雪の手が


足りず限界に近い状態となっています。これ以上降るな、と願わずにはいられません。


人も鯉も無事にこの豪雪を乗り越えなければ。2月は少しでも暖かくなります様に…。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック