-- 最新の記事へ --
越冬池を見てきました
2012年03月08日 (木) 19:20 | 編集
ここ数日で裏山の雪もかなり溶けてきたため、足回りを長靴とボードウェアで完全武装して


一棟生簀に入りきらなかった鯉達が越冬している野池の様子を見てきました。先月の中頃は


池の中央付近に微かに水面が見える程度だったのですが、今日は張った氷も溶けかなりの


部分が地表に現れてきていました。今年はとにかく大雪だったので無事に冬を越せているか


心配だったのですが、一部で水面が波打つなど目覚めている鯉も居る様子でまずは一安心。


一冬ぶりの再開まであと少し。慌てて起こす必要はありませんし、当分の間は夢の中ですね。



こちら昨春の野池。雪が溶ければ一気に慌しい日々が始まります。今から準備しとかなきゃ。

2012_174.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
鯉たちも雪解けと同時に目覚めるんですねー♪
もうすぐ春ですねー待ちどおしいです^^
2012/03/09(金) 00:44:35 | URL | オサシ #-[編集]
Re: タイトルなし
オサシさん

時期的にはまだほとんどの鯉が寝ていると思いますが、
水温の上がる日中などに少し動いているのかもしれません。
雪国の春はいつも一気にやってくるので毎年あたふたしますよ(^^;
2012/03/09(金) 13:21:36 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック