-- 最新の記事へ --
親鯉撮影終了!
2010年11月18日 (木) 23:24 | 編集
曇天から時折小雨が降り付ける魚沼。降ったり止んだり、世話しない空模様です。


ふと寒空から差し込んだ光の先に目をやると、刈り取った稲穂が新たな葉を伸ばしていました。


厳しい寒さに晒されながらもこうしてたくましく伸びゆく新芽。なんだか勇気付けられますね。



さて、先日より続いている写真撮影ですが何とか親鯉の撮影が無事終了しました。


ですので今回は一気にウチの親達を並べてみたいと思います!


まずは体長86cmの三色メス11才。体系が気に入りメス親はずっとこの鯉で子を取っています。

sanke0005.jpg

続いて体長77cmの昭和メス5才。なんと118cmの緋鯉をメス親に持つ鯉で去年が初腹でした。


ですのでまだ子供は小さいですが、周りの鯉に比べて明らかに体の伸びが良く期待の血統です。

syowa0003.jpg

続いて体長68cm落ち葉しぐれメス7才(推定)。今年ウチに来たばかりの親鯉です。

otiba0006.jpg

続いて体長78cmの孔雀メス7才。緋が多めですが光具合と質が良く、


今年伸びてきた2才も立てが効いていて、今後が面白い系統のように思います。

kujaku0004.jpg

ざっとご紹介しましたが、以上が今ウチで現役で活躍してくれている親鯉達です。


次回はオス親と、ここから作出した子供達をご紹介していきたいと思います。


こうご期待!



※読み終えたらワンクリック、お願いします↓


関連記事
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます
相互リンクありがとうございます

僕は埼玉在住なんで
S根さんとこに週に2~3度通ってますので

小雪の3歳はいいですね
来年も野池に入れてもらうつもりなんで
よろしくお願いします(^_-)-☆
2010/11/19(金) 18:20:09 | URL | レッズ #-[編集]
Re: ありがとうございます
レッズさんへ

おはようございます!返信が遅くなり申し訳ありません。

関根さんとはウチもお付き合いさせて頂いてますので良く知ってますよ。

残念ながらまだ埼玉の方にお伺いしたことは無いのですが…

もうすぐウチの野池から上がった鯉も埼玉に戻ると思いますので、

遊びに行った際はぜひ見てあげて下さい♪

そう言って頂けるととても嬉しいです(^^

また来年もご期待に沿えるように頑張りますね!
2010/11/20(土) 12:42:05 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック