-- 最新の記事へ --
第29回錦鯉全国若鯉品評会レポート
2012年04月23日 (月) 13:07 | 編集
少し遅くなりましたが、今回は先日盛況の内に幕を閉じた第29回錦鯉全国若鯉品評会の模様を


お届けしてみようと思います。当日は自分の鯉の搬入・搬出に加えて品評会の実行役員としても


動き回っていたため印象としては週末の二日間があっという間に過ぎてしまった様な気がします。


審査会が行われた土曜日の小千谷は快晴。この時期としてはかなり暖かくなり暑いくらいでした。



こちらは総合優勝を決めている場面。多数の審査員が意中の鯉に投票し、得票数の多い鯉を


残しながら全体の過半数の票を一本の鯉が獲得するまで投票を繰り返します。こうしてまずは


全体総合優勝の鯉が決められるんですね。全国の頂点に立つ一本が決まる緊張の瞬間です。

2012_316.jpg

こうして全1500本以上の出品鯉の中から決定された今回の全体総合優勝鯉がこちらの三色!


最終投票で二位となった紅白との接戦を征して見事若鯉のトップとなりました。凄い質ですね。

■ 第29回錦鯉全国若鯉品評会全体総合優勝 ■
2012_294.jpg

二位以下は次の様な結果となりました。総合優勝4本の内、今回は三本が紅白。強かったです。


その他の上位入賞鯉は出品多数につきこの場では割愛させて頂きました。ご了承下さいね (^^;

■ 成魚の部総合優勝(2位) ■   ■ 若鯉の部総合優勝 ■      ■ 幼魚の部総合優勝 ■
2012_295.jpg 2012_297.jpg 2012_296.jpg

今回、和田養鯉場としては浅黄3本を含む合計7本を出品した中から浅黄2本がそれぞれの部で


優勝というご評価を頂く事が出来ました。他の鯉も結構自信はあったのですが、やはり全国大会、


そう簡単には勝たしてくれませんか。次なる目標のひとつは秋の農業祭。若鯉に出品した鯉達も


含めて仕上げていこうと思います。浅黄で好感触を得られたのが今回は大きな収穫でしたね。

_MG_2019.jpg

また、今回は会場の一角で行われた立て鯉鑑賞・即売会にウチは浅黄を出品していたのですが


嬉しい事に多くのお客様からお問い合わせを頂く事ができ、出品した鯉のほとんどが無事ご縁を


頂く事ができました。当日足を運んで頂いた来場者の方、鯉をご購入頂いたお客様にはこの場で


改めてお礼を言わせて頂きたいと思います。本当にありがとうございました!今回頂いたご縁に


堪えるべく、今日からまた独自の美の追求に取り組んでいきます。継続は力なり、頑張るぞ (^^

2012_318.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/23(月) 22:34:33 | | #[編集]
優勝おめでとう!!少しづつベン君のやりたいことが形になってきた気がしました。
いい刺激をもらったので今からエンジンフル稼働で頑張りたいと思います!!
2012/04/24(火) 12:38:34 | URL | みつ #-[編集]
Re: タイトルなし
みつ>

こないだはお疲れ様!忙しい時にコメントありがと♪
まだまだ全然だけど、まずはやれる事から始めなきゃね (^^
こっちはこれから商品の発送です!お互い頑張ろー!
2012/04/24(火) 14:07:45 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック