-- 最新の記事へ --
坂本龍一氏の長岡公演を見て思う事
2010年11月21日 (日) 22:09 | 編集
今日も過ごしやすい陽気となった魚沼。朝から深い霧が立ちこめました。


仕事前に野池の脇から見える杉林を撮影。これ太陽なんですよ?本当に幻想的な景色でした。



さて今日も写真撮影をする予定でしたが、少し体調不良の鯉が居たので念のため薬浴をする事に。


こういう時にあまり動かしたりすると鯉にも良くありません。


体調が落ち着き水が入れ替わるまではそっとしておく事にしました。しばらくは安静です。


ですので本日は昨日長岡市にて行われた坂本龍一氏・大貫妙子氏両名によるジャパンツアー、


「UTAU」を鑑賞した際に感じた事などを書かせて頂きたいと思います。

UTAU20001.jpg

YMO時代を含めても坂本氏が長岡に来ると言うのは初の事で、先月から楽しみにしていました。


LOHASをはじめ環境活動にも熱心な事で知られる坂本氏。チケットにもこんな記述が。

_MG_45820001.jpg

「日本人が一日に消費するCO2の6㎏中、1㎏をカーボンオフセットする代金が含まれています」


このカーボンオフセットとは植林などの活動で排出されたCO2を相殺しようという試みです。


氏の活動意識の高さをここからも感じることが出来ました。


さて、コンサート本番自体は当然ながら撮影禁止なため画像などはありませんが、


大貫氏が坂本氏の楽曲に歌詞をつけて歌ったりその逆もあったりで進行していきました。


驚かされたのは途中に坂本氏のピアノソロパートが5~6曲あったのですが、


ほとんどその場で演奏する曲を決めていたと言う事です。本人曰く「気分で」決めているとの事。


当日は暗く重たい曲が多かったですね。何かあったんでしょうかね


一旦退場してから坂本氏1人で入場し、MC無しでいきなり戦場のメリークリスマスを演奏!


生戦メリですよ!?鳥肌総立ちでした!!


約2時間程のコンサートでしたが、氏の世界観の一端に触れることが出来ました!


それだけでも十分満足なのですが、しかしながら一方では悔しさも残りました。


確かに演奏は楽しめたのですが、更に氏の表現を受け止める準備が出来なかったかという事です。


超一流の表現者が目の前に居るのに、何と覚悟の無い受け止め方をしたのか。本当に迂闊でした。


ほとんど前知識無しでコンサートに臨んだため、演奏している楽曲名も作曲の経緯もわからず。


これでは「いい曲だったね」以上の受け止め方が出来るはずがありません。


私の大学時代の恩師は「何かの作品と相対するときは喧嘩を売れ!」とよく言っていました。


恐らくは何を見るにつけても無自覚な賞賛や批判をするなと言う事だと思います。


これは今でも私の作品鑑賞や作品制作時の基本的なスタンスとなっています。


多くを受け止める力がもっとあれば…やはりまだまだ勉強不足。いい薬になりました。


ちなみにこんなおまけがついてました。間伐材のバッジです。

_MG_46670001.jpg

チケット代以上の教訓を得たコンサートだったと思います。


これを今後の養鯉業務にいかにフィードバックしていくか。よく考えてみようと思います。



※読み終えたらワンクリック、お願いします↓


関連記事
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
こんばんは。わたくし長岡の「野田ヒデヨ」と申します。初めまして。
検索でこちらのブログにたどり着きました。
(検索ワード「坂本龍一 長岡初公演」だったかと思います。)

長岡市立劇場の建築や設計者について調べてたんですが、こちらのブログは写真がとてもきれいなので、見入ってしまいました。
また「作品に喧嘩を売るつもりで見よ」など、興味深いことをおっしゃているなあと思い、ブログ全体をざっと読ませていただきました。

するとベンさんも建築を学ばれ、またプロダクトでコンペ入選されるなど、なかなか才能がおありな方だと分かりました。それ以上に、本業の養鯉業への打ち込みかたに感心いたしました。別業種の販売業に学ぼうとされる姿勢など…
運動会?で、落ちてくる紙を拾おうとする人達が「鯉がえさを食べるのにそっくり…」という箇所には、大笑いしました。

私自身は錦鯉はあまり馴染みがないのですが…またこのブログを拝見しに来たいと思います。
それでは突然の長大な書き込み、たいへん失礼いたしました。
2010/12/01(水) 23:29:56 | URL | 野田ヒデヨ #pHC1.z1U[編集]
メッセージありがとうございます。
野田ヒデヨ様

野田さんはじめまして!ここ数日少々家を空けていたため返信が遅れてしまいました。
まさか坂本龍一氏公演の記事からこちらに辿り着かれる方が居られるとは…(^^;笑
手探りのブログをかなり読んで頂けたようで、恥ずかしながら大変嬉しいです!

自分の稚拙な写真を褒めて頂きありがとうございます。
学生時代に街で建築の写真を撮り歩いていたのがそのままライフワークになってしまい、
今では一日一枚、誰かに公開するための写真を撮るという活動を地味に続けています。
量が溜まったところで何か個展でもやれたらいいなぁと妄想する日々です。

たった今野田さんのブログを少し拝見させて頂いた時は旅人かと思いました。
建築家を目指されているのですね。しかも長岡でとは驚きました!かなりのご近所!
これから少しずつブログの方を読ませて頂こうと思いますね。

自分のブログは錦鯉が一応メインテーマと言う事になっているのですが、
写真を始め趣味関係の話も多いですので、また気軽に遊びに来て下さい。
返信が長文になってしまいましたが、これも何かのご縁と思いますので、
こちらこそ今後ともぜひよろしくお願いします。
2010/12/03(金) 00:48:19 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック