FC2ブログ
-- 最新の記事へ --
未知の泥池パワー
2012年05月01日 (火) 21:19 | 編集
本日は先日から引き続き越冬池の池上げ作業を行いました。水もかなり引いたため今度は


楽々引けるなーなんて思っていた所見事に裏切られまして、先日以上に鯉が網に入らず合計


三度も引いてやっとこさ池中の鯉をたたきに上げる事に成功。想像以上の苦戦でしたね…(^^;


確か昨年も似た様な事を書いた記憶がありますが、この泥池越冬した錦鯉と言うのは一冬中


人間が手をかけていないにも関わらずなぜか不思議と色艶が良く上がってくるんですよ。まぁ


中には少し肌が焼けてしまったりしていた鯉も居ましたが、全体的には室内生簀で越冬させた


鯉よりも肌にハリがあるし健康的な印象なんですよね。太陽が当たるともうピッカピカなんです!


あくまでも推測なのですが、これは恐らく自然界で本来鯉が体調管理のために必要としている


ミネラルなどの栄養素を越冬中も泥の中から吸収しているためでは無いかと考えています。


そうでなければ、およそ餌らしい餌を全く食べていないのにこの仕上がりで上がってくるなんて


どう考えてもおかしいですから。結局は人間が手を掛け過ぎるより生き物が本来持つ生命力を


いかに発揮させてやるかが大切なのかもしれませんね。餅は餅屋、鯉は泥へって事なのかな?



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
本日は先日から引き続き越冬池の池上げ作業を行いました。水もかなり引いたため今度は楽々引けるなーなんて思っていた所見事に裏切られまして、先日以上に鯉が網に入らず合計三度も引いてやっとこさ池中の鯉をたたきに上げる事に成功。想像以上の苦戦でしたね…(^^;確か昨...
2012/05/02(水) 15:36:18 | まとめwoネタ速neo