-- 最新の記事へ --
初日終了!
2012年06月03日 (日) 00:02 | 編集
毎年6月2・3日の2日間に渡って行われている龍谷寺開運かんのん大祭へと出店してきました。


足を運んでくれた馴染みのお客様や新たに頂いた全てのご縁に感謝!ありがとうございます。


父がふとしたご縁を頂いた事からこの祭りに顔を出す様になってから早10年、すっかり祭りの


鯉屋として定着した事もあり今では毎年私達の鯉を楽しみにしてくれている地域のお客様が多数


いらっしゃいます。そうした方々と「今年はどうでした?」「あー、春先に一本落ちてさぁ~」などと


ちょっとした近況報告会的な内容の会話を交わすのは凄く楽しいですね。どの方も自分なりの


鯉の楽しみ方を持っているので話を聞いていると本当に鯉が好きで鯉との生活を楽しんでいる


感じがビシビシ伝わってくるんですよ。そうすると「あぁ、自分は人に喜んで貰える様な仕事を


しているんだ」って実感が強く沸くんですよね。養鯉業は普段野池や生簀の周りで動いている


事が多い職業ですから、こういう人の生の声や反応を見れる場所に自分自身で足を運ぶって


機会を意識的に設ける必要がある気がするんです。自分は誰のために何を作っているのか、


働く上では常にそこの部分を意識していたいですからね。さぁ、明日も目一杯楽しむぞ~♪

2012_420.jpg

境内には早くもかき氷の出店が出てました。これだけでも一気に夏らしい気分になりますね (^^

2012_419.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
毎年6月2・3日の2日間に渡って行われている龍谷寺開運かんのん大祭へと出店してきました。足を運んでくれた馴染みのお客様や新たに頂いた全てのご縁に感謝!ありがとうございます。父がふとしたご縁を頂いた事からこの祭りに顔を出す様になってから早10年、すっかり祭...
2012/06/03(日) 03:06:05 | まとめwoネタ速neo