FC2ブログ
-- 最新の記事へ --
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広島遠征!
2010年12月01日 (水) 01:10 | 編集
昨日までの悪天候が嘘のように澄み渡る青空が広がった魚沼。何とも気持ちいいです


早速ばあちゃんが一粒ずつ拾い集めておいた銀杏の実を干していました。ほんのり漂う独特の香り。


自分にとっては大学時代、毎日通った実習棟の匂い。あれから3年。月日が経つのは早いですね。



今日で二歳以上の撮影が終了致しました!


いやー、長かった終盤は負けないでの合唱が聞こえた様な気さえしましたから


当才の方はまた別の機会に一気に載せさせてもらおうと思いますので、よろしくお願いします!


それではアップさせて頂きます!撮る鯉をいくらか絞ったため最後はこの三本となりました。


紅白が二本と親候補として今年ウチに来た昭和が一本です!

○ 昭和 体長74cm メス 4才 ( syowa 74cm female 4yaers old. )

1127-50001.jpg

○ 紅白 体長45cm メス 2才 ( kohaku 45cm female 2yaers old. )

1130-10003.jpg

○ 紅白 体長41m メス 2才 ( kohaku 41cm female 2yaers old. )

1130-20002.jpg

昭和はもう途絶えてしまった血統を持つ貴重な一本との事。体系と特に墨の質が良いですね。


4才で74cmと体の伸びも良く、今後の成長と子供達の活躍に期待が持てます。楽しみです!


紅白はまだまだ試行錯誤が続いていますが、その中でもまずまずの質の2本を選んでみました。


体系・緋質もまだまだ良くなる要素を持っていると思います。今後更に改良を加えたいです!


さて、ようやくこれにて少し自由に動けますので、早速ですが明日から広島に行って来ます!


一般的にはあまり知られていませんが、広島県は新潟についで錦鯉生産が盛んな西のメッカ。


多くの有名生産者やプロ顔負けの愛好家達がひしめく激戦区なのです!


そんな広島県において現在、日本で最も勢いがあると言っても過言でない養鯉場があります。


錦鯉が好きな方なら勿論ご存知の事でしょう。それが阪井養鯉場さんです。


本来ならば私のような駆け出しの若造にはかなり敷居が高い場所に思われるのですが、


今回は少しご縁があって現場を見学できる事になりました!大変にありがたい事です


与えられた明日・明後日の二日間で出来るだけ多くのものを学んでこようと思います。


実は就学旅行以来京都より西に行くのは初めて。胸が高鳴ります。


いざ広島へ!!



※読み終えたらワンクリック、お願いします↓


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。