-- 最新の記事へ --
炎天下!
2012年07月10日 (火) 21:03 | 編集
久々に太陽が顔を出した本日、お隣の小出町では最高気温が早くも31度を記録するなど


魚沼は真夏の様な暑さとなりました。日中は雨の後から急に稚魚池に沸いてきた浮き草を


網で取り除いたりしていたのですが、まぁ~~とにかく暑かったですよ!野池で作業をする


場合は写真の様に胸まであるゴム製の胴長靴を着ている事が多いのですが、今日の様に


少し気温が上がった日などはこれが中が地獄絵図の様な暑さになるんです。いつだったか


ボクサーの竹原さんが考案したサウナスーツが話題になった事がありましたが発汗性では


胴長靴も全く引けを取らないですね。多くの生産者が皆比較的細身なのは個人的にはこの


胴長を履いての作業があるせいだと思ってるくらいです。一日動くと確実に痩せますから。


稚魚のためには頻繁に池の中を歩いて泥を巻き上げてやると伸びが良くなるんですが、


暑さに体が慣れるまではあまり張り切らない方が良さそうですね。冬が恋しいな~ (^^;



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
久々に太陽が顔を出した本日、お隣の小出町では最高気温が早くも31度を記録するなど魚沼は真夏の様な暑さとなりました。日中は雨の後から急に稚魚池に沸いてきた浮き草を網で取り除
2012/07/12(木) 01:11:38 | まとめwoネタ速neo