-- 最新の記事へ --
水草上げ
2012年07月29日 (日) 20:54 | 編集
折からの猛暑にもめげる事無く稚魚の一次選別が続いていますが、今日は水草が大量に


発生した野池で終日水草上げの作業を行いました。一次選別を行うこの時期になると毎年


頭を悩ませる事のひとつにどうしても絶やす事が出来ない稚魚池の謎の水草という厄介な


存在があります。これが発生した池では網を引くにも大量の草のために網の底がまくれて


稚魚が逃げたり、最悪の場合では草に巻き込まれた稚魚が死んでしまうなど作業を進める


上ではとにかく何一ついい事が無いんですね。少しでも草の発生を抑えるために除草剤を


撒いたりしてもなぜか必ず絶えない池が何枚か出てくるので、そうした場合は今日の様に


直接池に入り手網で少しずつ掃除する事になる訳です。照り付ける太陽の下、胸まである


ゴム製の胴長靴を着て行う作業は堪えますよ。これで少しでも草が無くなればいいけど。


おかげで入浴後に体重計ったら3㎏も痩せてました。秋にはガリガリになってたりして… (^^;



作業中に見つけたチビ山椒魚。30℃近い水温の池でも生息できるんですね。案外強いな~。

2012_603.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック