-- 最新の記事へ --
もう少し!
2012年08月07日 (火) 23:16 | 編集
窓際に置いた蚊取り線香の香りを涼風が運んできます。随分と夜が涼しくなりましたね。


さて、連日行ってきた一次選別もいよいよ終盤となってきました。今日も引き続き三色の


選別を行ったのですが、これが面白い事に親同士が同じ組み合わせでも池が変わると


稚魚の感じが毎回微妙に違うんですよね。恐らくは放した稚魚の尾数や水作りの過程で


生まれた環境の差が稚魚の成育に影響を及ぼしているためだと思うのですが、今ひとつ


ピリッとしない池の稚魚と良い具合に育っている池の稚魚を見比べたら雲泥の差ですよ。


父がよく「一年や二年で腹の良し悪しなんかわからんよ。」という様な事を言うんですけど


これは作出の結果が親だけで決まる訳では無いって事を経験してるからなんでしょうね。
(まぁ、親が駄目だとどれだけ他で頑張っても駄目って事も業界ではよく言われますが…)


物事をいい塩梅に収めるって中々に難しいです。鯉の声が聞ければ楽なのになー (^^;



今日の三色は全体的に紅が強い印象でした。伸びれば派手な鯉になってくれる…かな?

2012_630.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック