-- 最新の記事へ --
引いても駄目なら…
2010年12月05日 (日) 20:22 | 編集
少し寝坊してしまい飛び起きて窓を開けると、何とも気持ちのいい青空が広がっていました。


急いで先日の野池に向かったのですが、道中いい雰囲気の雑木林を発見、しばし散策する事に。


林中に水気を含んだ新鮮な空気が満ちていました。小さなふきも晴れ間を喜んでいるようです。


朝から魂が洗われたような感覚に1人フワフワしてしまいました。良き時間に感謝、感謝です



そんな道草を取り返すべく、愛用の軽トラを飛ばし野池に到着。


こちらが先日お茶をご馳走になった中島さんの山小屋。いい立姿です。

_MG_65950005.jpg

さて、排水用のパイプが詰まったこの池からいかに水を抜くか。それが先日の課題でした。

_MG_66000004.jpg

父と相談した結果、電動ポンプではなく長いホースを使ってサイフォン式で水を落とすことに。


仕組みは灯油なんかを給油する際に使うあの赤いキュコキュコやるポンプと同じ原理です。

_MG_66010003.jpg

片方の口を塞いで中を水で満たし、池に突っ込んだ瞬間に蓋を取ると水が落ちるのです。


ひしゃくを使いちまちま水を満たす事しばし、ようやく水が充満!


さぁ行くぞ!とホースを池に突っ込んだ時点である事実に気付きました。


これ、1人じゃ同時に蓋取れないじゃん…↓↓


今日は父親は用事で現場に居なかったのです。初歩的ながらなんと致命的なミスでしょうか。


あれこれ試しましたが、どうしても1人で水を落とす策が思い浮かばず一時間半が経過。


半ばやけくそになりながら、ふと逆の側溝側から排出口内にパイプを突っ込んでみる事に。


溜まったフラストレーションを目一杯込めて、前田慶次よろしくパイプを奥へ突き刺します!


すると…なんという事でしょう!( 某リフォーム番組風にお読み下さい )

_MG_66130002.jpg

水が出ました!長年降り積もった土砂を自分の一突きが見事打ち砕いたのです!


あまりの呆気無さにしばし呆然。あれだけ策を弄して駄目なモノがかくも簡単にいくとは…

_MG_66170001.jpg

その後水が落ちたところで中に居た黒鯉達を網にて捕獲。無事作業を終了出来ました。


今回、自分はあるひとつの教訓を得ました。「引いても駄目なら、押して見ろ」と 笑


物事を進めるためには、時には力技も必要ですね。毎回力任せじゃいけませんが。


泥だらけになりながらも大変に勉強になった一日でした。


少しだけ残った後片付けをすればこの野池も終了。明日も晴れるといいな




※読み終えたらワンクリック、お願いします↓


関連記事
コメント
この記事へのコメント
寒い中、お疲れさまでした!!
よかったですね(^◇^)
昨日の日記を見ると大変そうやなぁ~
と思ってましたが・・・

こちらもオール関東も終わり
しばし、のんびり気分です
2010/12/05(日) 22:05:36 | URL | レッズ #-[編集]
オール関東お疲れ様でした!
レッズさん

いつもコメントありがとうございます(^^!
オール関東優勝おめでとうございます!
本当に、中々そこからの壁が高いんですよね。
我々生産者も苦心する所です。
今年は本当に伊佐さんの年といっていい様な雰囲気でしたから、
来年はウチも負けないように頑張らなければ。

こちらは何とか野池も片付きましたし、少し一息つけます。
気分的には何日か分の体力を消耗してしまいましたが(^^;
最近は本格的に冬らしくなってきましたし、
どうかゆっくり体を休めてくださいね。
一年間、お疲れ様でした!
2010/12/06(月) 17:21:24 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック