-- 最新の記事へ --
恐る恐る…
2012年10月24日 (水) 17:45 | 編集
先日同様に厚い曇り空が広がっている魚沼。朝晩の厳しい寒さが近付く冬を感じさせます。


この頃は野池の水温がグッと下がってきたために外は異常が無いかの見回りが中心となり、


生簀内の鯉達の管理が主な作業内容となってきました。写真は今日から少しずつ餌をやり


始めた当歳三色ですが、やはりまだ水槽内での給餌に慣れていないためか人が側にいると


恐る恐る近付いてきては餌をつついて逃げて行くという何ともぎこちない食べ方をしています。


これがもう少し経つと人間の気配がしただけでサッと群れが寄って来るようになるんですが


その状態になるまでにはまだまだ時間が掛かりそうですね。今年は例年に比べると当歳が


大きな仕上がりとなっているので冬の間はこれまで以上に体調管理に気をつけたい所です。


越冬はまだ始まったばかり。来年の春までに各鯉がどんな成長を遂げるか楽しみだな~ (^^



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック