-- 最新の記事へ --
時には昔の話を
2012年11月24日 (土) 20:05 | 編集
昼過ぎから時折強い雨が降りつけていますが、まだ雪にはなっていませんね。仮に降っても


まだ積もる程の降雪量にはならないと思うんですが、車を使う際は十分気をつけたい所です。


さて、今日はお昼過ぎ頃に遠路遥々秋田の方からご来客を頂くなど嬉しいご縁がありました。


お話を聞けばかなり古くから新潟の小千谷や山古志、また魚沼にも足を運んでいるとの事で


今ではもう生産を止めてしまった生産者の話や、そこで作られていたのがどういう血統の鯉で


それがどんな風に派生して現代に至っているかなどの話は聞いていて凄く面白かったですね。


錦鯉発生の歴史や品種改良の過程などアカデミックな部分の知識については専門書などを


通じてある程度頭には入れているつもりですが、そういった流れの一端を実際の現場を通じて


見てきた方の話はやはり勉強になる事が多いです。生きた知識という奴が持つ力でしょうか。


脈々と今日に続く流れの中でウチも生産をしてるんだなぁ~なんて思うと感慨深いですよ (^^



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック