-- 最新の記事へ --
雪掻きの合間に…
2013年01月07日 (月) 20:05 | 編集
終日青空が覗く穏やかな陽気となった魚沼。数日前に比べれば寒さも幾分和らいだ様です。


今日はこの好天を利用して生簀周辺の除雪作業などをしていたんですが、思っていたよりも


早くそれらが片付いたので少し遅くなってしまいましたが午後から初詣へと行って来ました。


例年ならば年が明けた段階ですぐに神社へと向かうんですが、如何せん今年は発熱のため


年始は寝込んでいましたし、その後は大雪、更には先日の銘鯉展という具合で中々詣でる


タイミングが無かったんですよね。個人的な感覚ではこの初詣というのは年始に神仏に願う


という形で自分自身が強く望んでいる事を明確にして、それを達成するためにいい意味での


暗示を掛ける様な儀式だと考えているので基本的には毎年必ず行く様にしているんですよ。


自分が何を望んでいるのかを確認する。普段だったら何か余程特別な事でも起きない限り


人は中々祈ったり願ったりなんてしませんから、そういう意味では初詣って結構ありがたい


風習なんじゃないかと思います。ま、ご利益あるかな~なんてやっぱり考える訳ですが 笑



おみくじの結果は何年かぶりの大吉でした!今年は買ってでも難儀をしろって事でしょうか?

2013_19.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック